アフィリエイトSOGO.COM > 企業突撃レポート > セシール(cecile)突撃取材レポート

セシール(cecile)突撃取材レポート

イントロダクション / インタビュー / 写真撮影 / 編集部感想


イントロダクション -セシールへ- イントロダクション -セシールへ-

ファッションアイテムから家具や生活雑貨、美容と健康グッズまで豊富な商品ラインナップを誇るカタログ通販のセシール(cecile)さん。2009年3月27日(金)に兵庫県西宮市にオープンするキッザニア甲子園に、オフィシャルスポンサーとして「ファッションブティック」のパビリオンを出展されるなど、日本を代表する通販会社の1社です。
 

利用アフィリエイト・サービス・プロバイダー(以下、ASP)であるリンクシェア(LinkShare)の大見本市や地方イベントには毎回欠かさず出展されており、またアフィリエイターによる勉強会や交流会にも参加されるなど、セシールさんはアフィリエイト・プログラムに積極的に取り組むECサイトとしても有名です。

光栄にも今回アフィリエイトSOGO.COM編集部では、アフィリエイト・プログラムに真摯な姿勢で取り組まれるセシールさんの高松オフィスに伺い、セシール・アフィリエイトチームの皆さんに突撃取材インタビューを実施させて頂くことができました。またホテルのようなセシール高松オフィス内部も撮影させて頂きましたので、その模様をお届けさせて頂きます。

セシール高松オフィスビル前にて
セシール高松オフィスビル前にて

今回のインタビュー記事ではアフィリエイトSOGO.COM編集長KASAIの質問に、セシール・アフィリエイト担当の安田さんがメインで回答して下さいました。セシールの貴重な歴史やオススメ紹介手法、今後のアフィリエイト展開などについても伺えた貴重なインタビュー機会となりました。

それでは、セシール・アフィリエイトインタビュー、およびセシール高松オフィスの取材風景をお届けさせて頂きます。

 


セシール・インタビュー -アフィリエイトにかける思い- セシール・インタビュー -アフィリエイトにかける思い-
 

KASAI(以下K): ---お忙しい所、インタビュー取材のお時間取って頂き誠にありがとうございます。本日はよろしくお願い致します。

セシール安田さん(以下、安田) こちらこそよろしくお願い致します。
 

K: ---それではさっそくで恐縮ですが、セシールさんが展開されるセシール・オンラインショップについてご紹介をお願いできますでしょうか?

安田 はい。セシール・オンラインショップが出来たのは1996年と、10年以上前になります。最初はメディアギャラクシーと言う大日本印刷のショッピングモールとして始まり、一年後に独立して現在のセシール・オンラインショップになりました。携帯サイトは2005年ほどから全キャリア対応で展開しています。売上としては、カタログ・電話・FAX注文を含めた全体の中で、ネット比率が38%、約4割を占めています。
 

K: ---ネット比率が4割ですか!?その高さはスゴイですね。

安田 弊社はもちろん、最近はどこのカタログ通販さんもネット比率を上げていこうという動きになっています。セシールではカタログの発行部数を少なくすることで木の伐採も少なくし、エコ化を推進しています。また、ネットをメインに利用されている方向けにエコ・カタログという通常のカタログよりも薄めのカタログを発行しています。

エコ・カタログの特徴は、内容の詳細をインターネットで掲載しているという点です。CMでもありますが、“詳しくはWEBで”というスタイルのカタログです。ネット比率を上げる事によって、地球環境に優しく、経費の削減にもなるので、どんどんとネット比率を上げていこうという取り組みを行っています。

セシール・アフィリエイトチームの皆さん
セシール・アフィリエイトチームの皆さん

K: ---ECサイト側がネットに注力して下されば、それだけアフィリエイト側が成果を獲得できるチャンスも増えますのでありがたい流れだと思います。セシールさんにおいて、メインになる商品ジャンルというのは、どのようなものがあるのでしょうか?

安田 弊社はカタログ通販会社なので、それこそファッションアイテムから家具や生活雑貨、美容健康アイテムと多種多様な商品ラインナップを揃えています。ただそんな中でも強いて売りにあげるなら、女性用の下着、アウターなどのアパレルがメインと言えます。
   

K: ---女性向けファッションアイテムがメインなんですね。ということは、やはりセシールさんでお買い物される方の比率は女性のほうが多いということなのでしょうか?

安田 そうですね、圧倒的に女性のほうが多いです。約8割は女性のお客様で占めています。セシール会員数においては、女性のほうが90%を超える割合となっています。やはり、生活必需品などを買うにあたり財布の紐を握っているのは女性のほうが多いと思いますので、購入するのは女性が多いのかな、と思います。

家電系のサイトは旦那さんなどの男性に決定権があると思われますが、アパレルやコスメなどの商材だと女性のほうが主導権を握って決められているのだと思います。年代で見ると30代後半以降の方が多く利用されていて、ユーザーが高年齢化してきています。セシールでは現在、メンズカタログや10代の若い方向けのカタログを発行していて、新しい客層をターゲットにして、顧客の幅を広げていこうとしています。
 

K: ---新しい顧客層の拡大は大事ですよね。話は変わりますが、セシールさんがアフィリエイトを始められたキッカケは何だったんでしょうか?
 

安田 実は、セシールはもともとアフィリエイト・サイトだったんです。セシール本体では扱っていない商品を紹介し、ポータル的な価値を持たせようとしていました。アフィリエイト側として運営していた際に、リンクシェアさんから「ECサイトとして始めてみませんか?」というお話がありました。

時系列でお話させて頂くと、2001年5月9日にアフィリエイト・サイト側でアフィリエイト業界に入り、2年後の2003年7月14日にECサイトとしてアフィリエイト展開を始めたという流れになります。セシールが元々はアフィリエイト・サイト側だったということをご存知の方は今はほとんどいらっしゃらないようですね。

セシール・アフィリエイト担当の安田さん
セシール・アフィリエイト担当の安田さん

K: ---セシールさんが元々アフィリエイト側だったというのは自分も初耳でした。アフィリエイト側の視点を持って始められたというのは、ECサイト側でアフィリエイト運用する上でも強みになるのではないですか?

安田 そうですね。アフィリエイト・サイト運営者が必要とされるデータや情報が何かというのを身を持って知っているので、ECサイト側としてアフィリエイト。パートナーの皆さんにご満足いただけるサポートはできると自負しています。


K: 2001年からのアフィリエイト歴が約8年、ECサイトとしてアフィリエイトを始められてから6年近く経ったわけですが、この間セシールさんのアフィリエイトで何か大きな変化はありましたか?

安田 そうですね、去年か一昨年あたりから、個人アフィリエイターのパワーがより増してきているように感じています。内容の濃いレビューを書いて頂けたり、知恵を絞って特集を組んで紹介して下さったりと、効率良く成果をあげながらメンズやティーンズなどの新規のお客さんを呼んで頂いている心強いサイトさんが増えてきています。
   

K: ---ECサイトによってはアフィリエイトの社内における比重が低いところもたくさんありますが、セシールさんではアフィリエイトをどの程度に位置づけられているのでしょうか?

安田 アフィリエイト・プログラムは、セシールにおける最重要マーケティングの1つです。比重ももっとも高く置いていますよ。各カタログの商品開発している担当者も、新商品があると何かアフィリエイトでやってくれないか、アフィリエイトで何かやれないの?という話を私の方によく来ます。アフィリエイトのパワーは、セシール社内にも広く知れ渡っているんです。

  

K: ---アフィリエイトを会社全体がバックアップしながら取り組まれているのは、アフィリエイター側にとっても心強いですね。不況の今、多くのECサイトがアフィリエイトを止めていく傾向がありますが、セシールさんは逆にアフィリエイトにより注力されるということでしょうか。

安田 もちろんです。去年よりもアフィリエイトの予算を多くして、さらに注力して行く予定です。セシールがアフィリエイトを辞める事はまったく考えられないです。アフィリエイト・サイトを運営されている方は、個人でも法人でもぜひセシールを安心してご紹介いただければと思います。
 

K: ---セシールさんでは自社サービスでもアフィリエイト・サイト運営者のサポートになるものが多いですよね。「せし・リエイト」もそのひとつだと思うのですが。

安田 ありがとうございます。『せし・リエイト』はぜひもっと多くのアフィリエイターさんに活用して頂きたいサービスの1つです。せし・リエイトというのはセシール会員の方がプロデュースできる特集ショップページです。リンクシェアさんのストアフロントやテンプレートに近いイメージですね。このページ経由で購入があると、セシールスマイルポイントが購入額の1%加算されます。

アフィリエイターの方の中にはご自分がせし・リエイトで作成した特集ページに商品リンクを飛ばして、ダブルで報酬を貰うようにしている方もいらっしゃいます。セシール・ドメイン内なので、SEOの面でも集客しやすい特集ページになってくれるんですよ。個人アフィリエイターの方は、ぜひセシールに無料会員登録して、「せし・リエイト」を活用されてみてください。

せし・リエイトでKASAIも特集ページ『できるメンズのおすすめ手土産特集』を作ってみました。外観を選んで、商品を選択しコメント付けするだけという、とても簡単な作業で完成(所要時間は10~30分くらい)。

 

K: ---「せし・リエイト」、アフィリエイト報酬とセシールポイントのダブルで報酬がもらえるというのはありがたいですね。もう1つ、セシールさんの商品ランキング情報が細かく見える『せし・みえーる』も面白いサービスですね。

安田 そうですね。『せし・みえーる』ではかなり気前良くデータ部分を提供させて頂いています。売上ランキングなども、このエリアの、この年代層に売れたアイテムをというように、自分が知りたい内容で融通を利かせた検索をすることが出来るようになっています。

『せし・みえーる』では実際に売れた商品の個数や期間なども具体的に載せていますので、アフィリエイターさんにとっても今の売れ筋商品を知っていただける良い情報だと思っています。誰がどの商品をどれくらい購入しているかを、ここまで細かく見せているECサイトは他には無いと思います。
 

K: ---売れ筋商品のランキング情報はコンテンツ作成時に活用できる情報なので、ここまで細かく調べられるのは1アフィリエイトサイト運営者としても大変ありがたいです。せし・みえーるもそうですが、セシールさんは包み隠さず情報どんどん公開されていますよね。

安田 ありがとうございます。情報公開という点では、お客様のクチコミ情報もセシールの特徴の1つです。商品紹介ページなどに掲載させて頂いているお客様の声は、例え誤字脱字があっても加工せずにそのまま載せているんです。頂いた意見は良いものも悪いものも、隠したり細工したりすることなく、そのまま公開しています。

お客様は失敗したお買い物というのはしたくないと思いますので、失敗しないお買い物のための仕組みというものは充実させたいと思っています。セシールはお買い物に役立つデータや情報がたくさんあるという点を、アフィリエイターさんにも紹介していただけるとうれしいです。

仲の良さも素敵なアフィリエイトチーム
仲の良さも素敵なアフィリエイトチーム

K: ユーザーにもアフィリエイターにも役立つサービスが多いのが素晴らしいですね。これから春シーズンがやってきますが、アフィリエイターさん向けにオススメ商品をご案内いただけますでしょうか?

安田 これからの季節は春物の商品が大きく売れるので、春物特集記事をまず作られるのがよろしいかと思います。衣料は薄手になるので単価が下がりますが、これを補うためにお薦めなのが家具です。春は引っ越しのシーズンです。単身赴任の方だと3~4年周期で転勤されたりするので、高級家具を買うよりも、セシールで扱うお手ごろ価格の家具やカーテンなどを選んで頂けるようです。

セシールではお買い得な家具が豊富に揃っていますし、サイズや色展開も多彩に取り揃えています。セシールでは下着などファッションアイテムのイメージが強いと思われがちですが、家具や美容健康アイテム、スイーツなど実はいろいろな商品を扱っているんですよ。

 

K: ---春は新生活シーズンですから、多ジャンルの商品が動きそうですね。それでは、今後のアフィリエイト展開についてお話いただけますでしょうか?

安田 携帯アフィリエイトの売上を増やして行きたいと思っています。そのために携帯用のバナーなど、使いやすい広告素材を充実させていく予定です。また、個人のアフィリエイターさんにもっと紹介して頂けるよう、セシールと個人アフィリエイターの皆さんとのパイプをもっと太く出来るように、オンラインとオフラインの両方で様々な企画を実施していければと思っています。
セシール
▲注目キャンペーン▲

K: ---個人アフィリエイターとのリレーションシップ、大事なポイントですよね。それでは最後に、このインタビュー記事を読まれるアフィリエイターの方々へメッセージをお願い致します。

安田 セシールではこれからも様々な情報や企画、データ提供など、アフィリエイト・パートナーの皆様に使って頂きやすい展開を図っていきます。またお問い合わせ頂ければ出来る限り対応させて頂きますので、どうぞセシールを今後ともよろしくお願い致します。
 

K: ---セシールの安田さんにお話伺いしました。本日はお忙しい中インタビューにご協力いただき、誠にありがとうございました。

安田 こちらこそ、どうもありがとうございました。



 


セシール高松オフィス風景撮影 -ホテルライクなオフィス- セシール高松オフィス風景撮影 -ホテルライクなオフィス-

突撃取材インタビューでお伺いさせて頂いたのが、香川県高松市にある「セシール 第5ビル」。道を挟んだ向かい側にはセシール第3ビルもあり、一帯はセシール専用エリアと言っても過言ではない場所でした。

個人的に驚いたのが、右の写真にもあります受付風景。まるでホテルに来たかのような雰囲気でしたが、伺ったところ別にホテルを改装したわけではなく、建てた時からホテルライクなオフィスだったようです。オシャレ度高し。

セシール受付風景(ホテルではありません)
セシール受付風景(ホテルではありません)

インタビュー取材を行わせて頂いたのが、右写真にもありますミーティング&展示ルームです。セシール・ファッションに身を包んだマネキンが並んでおり、テレビからは女性用下着のセシールCMが。少し目のやり場に困る部屋でした(笑)。

インタビュー記事には書いていませんが、セシールさんが昔流されたCMのフランス語は何を言っているかを教えてもらいました。日本人の耳には「幸せそうなのに~」と聞こえるようなのですが、あれは訳すと「愛と信頼をお届けする」という意味とのことです。

セシール・アフィリエイト担当の安田さん
セシール・アフィリエイト担当の安田さん

セシール第5ビルの受付横には、最新のセシール・カタログも展示されていました。当インタビュー記事でも話に出ている春ものの商品を中心としたカタログや、家具・インテリアのカタログが置いてありました。

セシールさんではカタログ掲載商品をネット上で確認できる「デジタルカタログ」を提供されています。デジタルカタログ掲載商品をネットで購入できるのはもちろん、ズーム機能や付箋機能など、便利な機能も搭載されています。

セシールの最新カタログがずらり
セシールの最新カタログがずらり

 

 


感想 -セシール突撃取材を終えて- 感想 -セシール突撃取材を終えて-

セシールさんは日本の全アフィリエイト導入ECサイトの仲でも、トップクラスにアフィリエイトに積極的に取り組んでいる企業です。見本市やセミナーなど全国各地のイベントにも毎回参加されているので、四国・香川県に会社があるECサイトだと知らない方も少なくないくらいです。

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」編集長KASAIも過去何度となくアフィリエイト企画でセシールさんのお世話になってきました。2009年2月20日(金)香川県高松市にて開催させて頂いた「四国アフィリエイト勉強交流会」にも参加頂きましたし、2008年夏には「セシールアフィリエイト08秋冬商品展示会」にもご招待頂く事ができました。

今回の突撃取材インタビューでも、セシールが会社全体でアフィリエイトに積極的に取り組まれている姿勢を直に感じることができ、1アフィリエイト・プランナーとしても、また1アフィリエイトサイト運営者としても、大変うれしく、また心強く感じました。不況の今だからこそ、アフィリエイト積極展開企業であるセシールさんの注目度はますます高まっていくことでしょう。

セシールさんでは、今後もアフィリエイトの様々な企画やサービスを実施されていかれるとのことです。勉強会や見本市といった企画もより充実されるようですので、各地にお住まいのセシール提携アフィリエイターの皆さん、ぜひ楽しみに待っていてください。企画開催の際は、ぜひKASAIも参加させて頂こうと思っています。

 


  アフィリエイト初心者向けセミナー   情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界   日本アフィリエイト協議会   アフィリエイトSNS『えん』   アフィリエイトASP比較一覧   アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。