アフィリエイトSOGO.COM > サイト更新履歴(2008) > アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査、アフィリエイトマーケティング協会が発表

アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査、アフィリエイトマーケティング協会が発表

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会が実施された『アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査』の一部が2008年6月25日に発表されました。全ての調査内容をご覧頂くためには、アフィリエイトマーケティング協会法人正会員への登録が必要となります。

アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査は2008年3月7日から4月4日までの間において、日経BP社・日経ネットマーケティングおよび株式会社マクロミル(調査システム協力)の協力の下、協会の個人会員159名に対して調査を行ったもアンケート調査になります。

調査では提携したいと思うECサイト、提携したくないと思うECサイト、ECサイトと提携するきっかけ、売り上げを伸ばすために重視している情報源、提携ECサイトが主催するキャンペーンで望ましいキャンペーン、特別報酬をもらっているアフィリエイターの割合等、計26項目についてアンケートが実施されました。

以下、調査結果サマリーから引用。

本調査の回答者の約30%が月当たり10万円以上のアフィリエイト収入を得ており(2007年実績)、積極的にアフィリエイトを行っているアフィリエイターの実態が浮き彫りになった。

提携したいと思うECサイトとして、自分のサイトのコンテンツと相性の良い商品・サービスを扱っているECサイト、報酬額の高いECサイト、企業や商品・サービスの信頼性の高いECサイトとの提携を希望するアフィリエイターが多く、逆に短期間で販売中止になるなど、アフィリエイトリンクのリンク切れが発生しやすいECサイト、キャンセル率の高いECサイト、商品・サービスについての情報が分かりにくいECサイトを敬遠するアフィリエイターが多い。

ECサイトと提携するきっかけとして、ASPのWebサイトやメールマガジンを通じて提携するアフィリエイターが多い。女性は、サンプルを事前に配布されたことによって提携する割合が男性と比較して顕著に高い。

売れ行きの良いECサイトと悪いECサイトの違いでは、自分のサイトのコンテンツの相性、商品自体のブランド力の有無、自分自身の熱意や商品知識の有無が売れ行きに影響すると考えているアフィリエイターが多い。

提携ECサイトの広告掲載状況としては、約6割のアフィリエイターが、提携しているものの広告を掲載していないECサイトの比率が40%以上にのぼる。

特別報酬については、収入の多いアフィリエイターの約7割が特別報酬を得ている。また、特別報酬が実現した経緯として、ASP、ECサイトからの提案によるものが多い中で、自らECサイトに提案して、特別報酬を実現させたという、積極的な動きを行うアフィリエイターの存在も浮かび上がった。

高収入のアフィリエイター(10万円以上/月)の約40%が、提携ECサイトと情報交換を行っており、情報交換の内容としては、「特別報酬の交渉」「自分のサイトの集客状況」「タイアップ企画の交渉」など、幅広く情報交換がなされていることが明らかになった。

アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査の一部調査内容は、下記アフィリエイトマーケティング協会サイトのページより閲覧可能。

アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査PDFHTML版はこちら

 

アフィリエイトSOGO.COM編集部コメント

アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2007年」に続き、アフィリエイトマーケティング協会からまたも役立つ調査結果データが発表されました!今回は『アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査』です。ECサイト担当者はもちろん、ECサイトとの良好なリレーション構築を求められているアフィリエイターにとっても参考になる調査結果です。

3年前までならアフィリエイターがECサイトと提携したいと思う条件は「アフィリエイト報酬の高さ」が圧倒的に多かったと思いますが、2008年のアフィリエイト業界ではアフィリエイトコミッション額ももちろんのことながら、信頼性や相性もより重要視される傾向にあるようです。

またアフィリエイト収入が多いアフィリエイターほど、ECサイトと直接交流してアフィリエイト提携される確率が高いとのこと。逆に言い換えれば、ECサイトと直接交流をして、アフィリエイトの経験と情報を積み重ねたアフィリエイターほどより多くの報酬を獲得できるようになっているのだと思います。

意識調査結果によっても明らかになっていますが、アフィリエイターが特別報酬を得られる機会もどんどん増えてきています。ECサイトもアフィリエイターも、より意識を高く持ってアフィリエイトに取り組むほど、より大きい成果につなげられる業界へと改善されてきているのです。

ぜひ一人でも多くのECサイト担当者、そしてアフィリエイターの方にNPO法人アフィリエイトマーケティング協会が実施された『アフィリエイターから見たECサイトに関する意識調査』を読んでいただき、アフィリエイトに対する取り組み姿勢を変えるきっかけにして頂ければ幸いです。

また、6月25日発売のネットマーケティング情報誌「日経ネットマーケティング」においても、今回の意識調査結果に関する記事が掲載されています。日経ネットマーケティングは他誌に比べると値段は決して安くありませんが、毎号ネットの最新情報が掲載されている情報誌ですので、特にECサイト運営者にはオススメです。


  アフィリエイト初心者向けセミナー   情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界   日本アフィリエイト協議会   アフィリエイトSNS『えん』   アフィリエイトASP比較一覧   アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。