アフィリエイトSOGO.COM > トップ特集掲載履歴 > 電脳卸、木村社長インタビュー

電脳卸、木村社長インタビュー

御社サービスの特徴は?

  電脳卸アフィリエイトの代表的なサービスと言えば、「MYユーザープログラム」、「トゥーティアープログラム」、そして「ライフタイムコミッション」の3点ですね。電脳卸以外のアフィリエイト・プログラムは、お客さんを誘導してその人が物やサービスを買ったら報酬になりますけど、それ以降のアクションに対してはコミッションが発生しないんですよ。でも電脳卸では1回お客さんになってくれたら、その客の将来の売上も報酬対象としてカウントされるんですよ。これはアフィリエイターさんにもご好評頂いていますね。トゥーティアーもライフタイムコミッションも長期的に報酬が入ってくるサービスですから、将来的なことを考えてもアフィリエイターさんにメリット感じて頂けると思っております。
電脳卸、木村社長インタビュー1

ただ、電脳卸には1つだけずーっと欠点があって、それが「価格を決定できない」という点だったんです。6年前はインターネットショップさんから商品画像を預かるだけでも大仕事だったんです。そんな時代に価格まで掲載サイト側が決定できる、なんてことはどうしてもできなかったんですね。ショップさん達にまずはちゃんと商品画像の提供を了承してもらうためにも、ウェブシャークとしてストアミックスというお店を作って、そこでショップさんの値段で販売してもらうという形を作ったんです。それから5年たって、KASAIさんも来て下さった電脳卸天下一武道会で、とある参加者の方からドロップシッピングという単語を聞いたんです。で、内容を詳しく聞いて調べると「自分が一番最初からやりたかったことが、まさにコレだ!」と思いまして。今のこの時期だったらできると感じ、今年「電脳卸ドロップシッピング」のサービスを夏にスタートさせました。「電脳卸アフィリエイト」は本当の商売をやる前の一歩手前、「電脳卸ドロップシッピング」は商売を本気でやる方向けのサービスと言えますね。両方これからも続けて行きますので、アフィリエイトで経験つんで、ドロップシッピングでがっぽり儲けて頂く。そんな流れで電脳卸を使ってもらえれば一番うれしいですね。

 

ECマーチャントへメッセージ

 電脳卸ではアフィリエイト・プログラムとドロップシッピングの2つを展開していますが、どちらかで無いとダメということはないので、ECマーチャントさんにとって使いやすい方を使って頂ければと思います。ショッピングモールに出店してアフィリエイターさんに集客を任せるなら電脳卸アフィリエイトの方があっているでしょうし、逆に商品があって販売ショップをネット上でより多く持ちたいなら電脳卸ドロップシッピングがあっていると思います。あとは、アフィリエイトに慣れたECマーチャントさんにドロップシッピングをご活用いただければと思っています。いきなりドロップシッピングをやるよりも、一度アフィリエイトを経験しておいた方が有利かもしれないですね。

電脳卸にだけ参加した方がいいとは実はあんまり思ってなくて、いろんなASPさんのサービス使い分けて、総合的にショップさんの売上が上がってくるのが一番だと自分は思ってます。というか、電脳卸アフィリエイトはASPというよりもショッピングモールという位置づけなので、ネットショップの運営経験がある方は支店を持つ感覚で参加してもらうのが一番しっくりくると思います。で、そこから経験つんで頂いて、電脳卸ドロップシッピングも使ってもらえれば、ウチとしては一番うれしいですね。

 

アフィリエイターへメッセージ

電脳卸、木村社長インタビュー2
 弊社株式会社ウェブシャークでは、現在「電脳卸アフィリエイト」と「電脳卸ドロップシッピング」の2つのASP事業を展開しています。元々電脳卸というのは、ドロップシッピングが前提のサービスだったんですよ。6年前、自分が古着屋店長をやっていた頃「ネットなら写真さえあれば商売ができる!」という事を思いつきまして、このサービスなら他の店も喜んでくれるのではないか!と考えて作ったのが電脳卸になります。なので電脳卸を始める前までは、実はアフィリエイトという言葉自体知りませんでした(笑)。このインタビューの冒頭でもお話させて頂きましたが、電脳卸アフィリエイトの売りは「MYユーザープログラム」、「トゥーティアープログラム」、そして「ライフタイムコミッション」という継続的に報酬が発生する3種の神器が揃っていることです。この点をぜひアフィリエイターさんにご評価&ご活用頂ければ嬉しいですね

電脳卸ドロップシッピングはアフィリエイターさん向けのサービスでもあるんですけど、それと同じかそれ以上に今現在ネットショップを運営されている方向けのサービスだと思ってます。なので電脳卸ドロップシッピングのサービスは、簡単に言ってしまうと商品写真を提供するだけなんですよ。あとはその写真を使っていただいて、いかに売上のあがるショップさんにしていただくか。そこがアフィリエイターさんやドロップシッパーさんの腕の見せ所になってくると思ってます。物売りの勉強されていたアフィリエイターさんやショップさん側の視点を持たれている人の方がうまくいくでしょうね。あとはAPIも公開させていただくんで、ショッピングカート会社さん側で電脳卸ドロップシッピングに対応したサービスをご用意頂いて、そのカートを借りるだけでドロップシッピングができるという展開もやっていきます。

 

今後の展開

 今年はドロップシッピングの準備期だと思っています。来年がドロップシッピングの元年になるだろうなと。アフィリエイトの場合は、今までは日本人向けのショップにしかお客さんを誘導できなかったんですね。でもドロップシッピングの場合は、電脳卸は基本的に写真しか提供しないんで、その写真を使って海外向けにお店を持っていただくこともできるんですよ。だから英語が出来る方は、英語のショッピングサイト作って、そして商品売ってもらうこともぜんぜんオッケーなんです。国境越えて商売ができるようになるので、海外市場が一気に広がりますよ。他の国で儲けることができるなら、ドロップシッピング使ってガンガン儲けてもらえればと思っております。

今までは商売をうまく展開するためには大きなリスクを背負わなければいけなかったんですけど、アフィリエイトやドロップシッピングがでてきたことでそうしたリスクがとても少なくなってきているんですよ。会社だって資本金を持たないと作れない時代から、資本金は1円でも会社を作れる時代になったじゃないですか。ネットも同じで、最初に大金を投じることなく、リターンの大きいビジネス展開が今はできるんです。今までセンスはあってもお金がないからネットで商売できなかった人って大勢いたと思うんですよ。そういう方々に電脳のサービス使ってもらって、商売を楽しんでもらえれば嬉しいですね。あと、貧しい地方や国の方にうちのサービス使ってもらって、その地域にとって大きな収益を得てもらえれば嬉しいですね。例えば日本の地方の村ですとか、発展途上の国ですとか、そうした賃金格差のあるところでウチのサービス使ってもらいたいなと。ほら、報酬は首都圏だろうと地方だろうと国外だろうと同じじゃないですか。ウチのサービス使って、そうした地方で儲けてくれる人たちが出てきたらめっちゃ面白いですよね。

 

読者の皆さんへ一言メッセージ

 『 Eコマースは次の時代に入ろうとしています。ぜひ皆さん電脳卸といっしょにこの波に乗って下さい! 』

 

ASP社長インタビュー
LinkShare(リンクシェア)
花崎社長インタビュー 電脳卸
木村社長インタビュー
Masell.net(マセルネット)
萬治社長インタビュー TrafficGate(トラフィックゲート)
小宮山社長インタビュー
AccessTrade(アクセストレード)
河端社長インタビュー ValueCommerce(バリューコマース)
ネルソン社長インタビュー
AdLink(アドリンク)
大橋社長インタビュー ケータイMAX
小林社長インタビュー
CrossA(クロスエー)
鈴木社長インタビュー JANet(ジャネット)
岡村社長インタビュー
アフィリエイト2.0
南場社長インタビュー インタビュー感想と裏企画

 


  アフィリエイト初心者向けセミナー   情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界   日本アフィリエイト協議会   アフィリエイトSNS『えん』   アフィリエイトASP比較一覧   アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。