アフィリエイトSOGO.COM > 企業突撃レポート > ベルメゾンネット(株式会社千趣会)突撃取材レポート

ベルメゾンネット(株式会社千趣会)突撃取材レポート

イントロダクション / インタビュー / 写真撮影 / 編集部感想


イントロダクション -千趣会ベルメゾンネットへ- イントロダクション -千趣会ベルメゾンネットへ-
 

LinkShare Forum2008「シンポジウム/表彰式&パーティ」でのLinkShare Award授賞式において、3年連続の“Most Popular Merchant of the Year(=人気賞)”、そして2度目の“Merchant of the Year(=大賞)”をダブル受賞されたベルメゾンネットさん。

アフィリエイト・プログラムに取り組む真摯な姿勢は、アフィリエイターはもちろん、同じECサイト担当者からも高い評価を得ています。そんなアフィリエイト業界の人気ECサイトであるベルメゾンネットさんに、オフィス突撃取材インタビューをお受けいただきました!

千趣会ベルメゾンネット突撃取材インタビュー
ベルメゾンネット坂田さん(右)、神尾さん(左)

今回の突撃取材では、ベルメゾンネットさんのアフィリエイト・プログラムにかける思いや取り組み、そしてアフィリエイターさんに伝えたい事、さらにはプラチナスポンサーとして出展されるリンクシェア第6回アフィリエイト大見本市でのブース&セミナー内容についてお伺いさせて頂きました。また、今年2月に大崎に移転されたばかりだという、千趣会の新オフィス内風景も特別に取材させて頂く事が出来ました。

取材のご応対を頂いたのは、ベルメゾンネット・アフィリエイト運用チームの坂田氏、そして神尾氏のお二人になります。3年連続アフィリエイトサイトから高い評価を集めるベルメゾンネットのアフィリエイト施策とは?アフィリエイト大見本市で展示される人気アイテムははたして?さらに、秋からスタートされるベルメゾンネット注目新サービスについてもお話いただきました!

それでは、ベルメゾンネットのアフィリエイトインタビュー、および千趣会大崎オフィスの取材風景をお届けさせて頂きます。

 


ベルメゾンネット・インタビュー -アフィリエイトにかける思い- ベルメゾンネット・インタビュー -アフィリエイトにかける思い-
 

KASAI(以下K): ---お忙しい所、インタビュー取材のお時間取って頂き誠にありがとうございます。本日はよろしくお願い致します。

ベルメゾンネット坂田さん(以下、坂田) こちらこそよろしくお願い致します。
ベルメゾンネット神尾さん(以下、神尾) よろしくお願い致します。
 

K: ---アフィリエイトSOGO.COMの読者の方の中には、まだベルメゾンネットさんやベルメゾンネットさんのアフィリエイトのことについてご存知ない方もいらっしゃるかもしれませので、読者の方向けに簡単な自社紹介を頂けますでしょうか?
 

坂田 ベルメゾンネットを語る上で、まず千趣会とはどんな会社かということをご説明させていただき、ぜひ当社の方針や歴史、文化や風土をご理解いただければと思います。

当社の会員様の男女比率をみますと女性が96%を占めています。他の通販会社様はだいたい男性会員比率が20~30%を占めることが多いのですが、当社は女性だけで同業他社様と同等の売上を維持していることになります。

千趣会ベルメゾンネット坂田さん、神尾さん

もちろん男性向けの商品の取り扱いはあるのですが、男性向けに「これ買いませんか?」というアナウンスメントではなく、女性に対して「ご主人や彼氏がこれを着てたら嬉しくないですか?」という見せ方が主になっています。
 

K: ---そう言えばベルメゾンネットさんが主催されるアフィリエイト・イベントは、7~8割くらいは女性参加者の方が占めていらっしゃいますよね。男女比率以外にも、何か特徴はありますか?

坂田 総合通販というと一冊の分厚いカタログを大量に刷って全国に配布するという戦略をとっている会社さんが多いのですが、当社は18ほどのカタログ媒体に分けて、お客様が欲しいと思われている情報(カタログ)だけを必要とされる時期にお届けするよう心がけています。

カタログの分冊化は、CRM(Customer Relationship Management)の観点から起用したということが大きいです。「電車の中で広げても恥ずかしくないカタログがほしい」とか「ほしい情報だけが載っているカタログってないの?」など、お客様のお声を反映させた結果です。

どのタイミングで、どのカタログを、誰に届けるかということが事業の肝になってくるわけですが、この分析が非常に難しいです。18もの媒体があるために、通販会社で良く使われる通常の分析手法では対応できず、当社独自の方法で分析しています。また、ベルメゾンネットではカタログのお届け予定を確認・変更することができ大変便利です。

可能な限りお客様のニーズに合わせて、その時必要なカタログをお届けするようにするため、当社にどれくらい情報を預けてくれるかというお客様との信頼関係性を重視しています。例えば、需要が最も生まれるのは、お子さんの入学・入園などの時期。通販にとってはビッグチャンスなんです。お客様のお子さんの年齢や性別を捉えていないと、提案は出来ないというわけです。当社はこういったお客様との信頼関係によって成り立つ膨大なデータベースを活用したマーケティングに長けているのです。
 

K: ---客との信頼関係を重視する姿勢はとても素晴らしいと思います。昔からユーザーの声を聞き続けてきたからこそ出来る、ユーザー視点の通販ビジネス展開ですね。

坂田 どれだけお客様の声を聞くか、そして当社を信用してもらえるかということが最も重要なポイントとして考えています。通販ではブランドが売りづらいとよく聞きますが、当社ではブランドもけっこう売れるんですよ。それは、歴史が長くお客様との信頼関係が出来ているからこそだと思います。
 

ベルメゾンネット

K: ---ちなみにカタログ18媒体のうち、一番人気があるのはどのカタログでしょうか?

坂田 「私たちの暮らす服」という衣料のカタログです。ベルメゾンや千趣会は良い商品が揃っているけれど価格は高いというイメージを持っている方も多いのですが、この「私たちの暮らす服」はそういったイメージを払拭したカタログなんです。家から出掛けて帰ってくるまでのワンマイルの間に着る服というコンセプトのワンマイル商品というものが主だったものになります。

「私たちの暮らす服」をはじめ、ファッション衣料と言われる分野の商品の約90%強がベルメゾンでしか買えないオリジナル商品になっているのが強みです。
 

K: ---御社限定のオリジナル商品となると、アフィリエイト側にとっても紹介しやすいですよね。

坂田 そうですね。オリジナル商品というところをアピールして紹介していただいているアフィリエイターさんからの売上も増えてきているのでとても嬉しく思っています。
 

K: ---ベルメゾンネットさんはアフィリエイト・プログラムを始められて5年になりますが、アフィリエイターの方からとても人気で、リンクシェア・アワード設立より3年連続で“Most Popular Merchant of the Year(=人気賞)”に選ばれていますよね。受賞のご感想を聞かせて下さい。

坂田 本当に嬉しいですね。アフィリエイターの方たちに支持されて選ばれるというのは、一年間仕事してきて良かったなぁという気持ちになります。賞を頂いてきたことで、たとえば以前は提携審査を行う際、個人の方でも法人の方でも選びなさいという声が社内にあったのですが、最近ではそういうことがなくなりました。やはりこれは、ECサイト側が選ぶのではなく、アフィリエイター側から選ばれてきているんだというトロフィーの重みあってこそだと思います。

K: ---私も他のECサイトさんからも、ベルメゾンネットさんはどんなアフィリエイト展開をされているのかとよく聞かれます。

坂田 特に変わったことはしていません。アフィリエイターさんの気持ちをできる限り理解して皆さんとの距離を縮めていくということが何より大事だと思いながら行動しているだけです。皆様からご要望やご意見をいただきながら、出来ること、出来ないことを判断し、”誠意を持って回答する”よう心がけています。実際ご要望をいただいても実現できないこともたくさんあるのですが、その場合でも何故出来ないのか?理由をはっきりお伝えするようにしています。

少なくとも最近他社のセミナーなんかで良く目にする「アフィリエイターの活用方法」なんていう発想は100%有りません。ベルメゾンネットを応援してくれているアフィリエイター様や、あるいは期待してくださっている方がたくさんいらっしゃるということを信じて社内調整に取り組んでいます(笑)
 

K: ---アフィリエイター側にとって、ベルメゾンネットさんのようにアフィリエイターに向いた姿勢で取り組んでくれるECサイトがあるというのは、とても嬉しいことだと思います。他にも何かアフィリエイターさんに伝えたい点ありますか?

坂田 恐らく通販会社では千趣会だけの試みだと思うのですが、弊社では1993年から植林事業に取り組んでいます。15年ほど前になりますが、カタログを作る際、再生紙を選ぶのか植林を選ぶのかで社内でも意見が分かれた時期がありました。その時にいろいろと再生紙について調べたところ、インクを落とす薬品が劇薬で環境に良くないとの判断から”自給自足”の道を選び植林事業に進出した訳です。

弊社では年間に約1億冊程度のカタログを作りますが、今現在カタログの20%くらいをオーストラリアやラオスでの植林でまかなっています。「使った分だけ木を植えよう」を合言葉に、将来的には100%まかなえることを目指しています。ベルメゾンの森というキャンペーンも行っていて、例えば弊社の関連会社e87.comでは1,500円の鉢植えの売上金の一部、3分の1の500円をマータイさんのところに寄付しています。これは、木を育てる大切さ、自然の大切さをわかってもらいつつ寄付も出来るという取り組みです。

※マータイさん
ケニア出身の女性環境保護活動。2004年度のノーベル平和賞を受賞され、「もったいない精神」を世界に広める活動をされています。
 

K: ---今でこそエコは大きく叫ばれるようになりましたが、15年前はまだそれほどでもなかったと思います。その時代から環境保全に取り組まれていたのはスゴイと思います。その精神がお客さんからの信頼にも繋がっているのかもしれないですね。

坂田 企業の運営方針やCSR(Corporate Social Responsibility 企業の社会的責任)ポリシーに、お客様やアフィリエイターさんに共鳴頂けるのはとてもうれしいことです。報酬条件が良いからだけの理由で提携先ECサイトを選ばず、こういった企業文化や風土、あるいは”考え方”に共感していただけるアフィリエイトサイト様とより密接な関係を築いていきたいと思っています。

当社はこれまでCRM(Customer Relationship Management)の観点から会社を興して参りました。今でこそ、バズマーケティング(人の口から口へと伝えていくマーケティング手法)なんていう言葉が氾濫していますが、半世紀以上前からお客様の声を聞いてきた歴史があります。親子三代に渡ってご利用いただいているお客様も少なくありません。
 

K: ---歴史のある千趣会さんならではの客層ですね。では少し話題を変えて、アフィリエイトについて深くお話伺いたいと思います。ぶっちゃけ、ベルメゾンネットさんのコミッションが低いというアフィリエイターさんの声もあるのですが、この点についてはどのようにお考えですか?
 

坂田 言い訳になってしまうかもしれませんが、当社ではこだわりある商品や少ないニーズでもお客様の希望の沿うためなら商品を開発する会社ですので、どうしても商品あたりの利益が少なくなってしまいます。

そのため、アフィリエイターさんには申し訳ないのですが、アフィリエイトコミッションは低くなってしまうんです。通常報酬は売上の2%に設定させて頂いておりますが、これは他の通販会社さんと比べるとコミッション率が高いとは決して言えません。

熱くアフィリエイトを語る坂田さん

ただその分、成約率は基本100%で実施させて頂いています。成果の承認は伝票発行(出荷のために商品発送伝票を打ち出す)段階で行っていますので、もし返品があったとしても、それは「当社の商品が悪かったか、サービスが悪かったのだ」という反省を踏まえて、アフィリエイターさんの成果をキャンセルすることはしておりません。もちろん報酬目当てに返品されるような悪意あるケースなどには対応しておりますが、現段階ではあまり発生していません。
 

K: ---商品がお客さんの手元に届く前に成果が確定されるというのは、アフィリエイターさんには嬉しいシステムだと思います。そう言えばEPC(=1クリックあたりの報酬額)ではかると、ベルメゾンネットさんはとても高いと思います。

坂田 はい、それはリンクシェアさんからもおっしゃっていただいています。売れない報酬10%よりも、売れる報酬2%ということですよね。アフィリエイトをする上で重要なのは、商品だと思うのです。いくら宣伝をしても商品やサービスが良くなければ売れないのではないでしょうか。当社では商品やサービス重視の戦略をとっているため、あまり利益率の高い会社とは言えない反面、その世界観に共鳴してくださるお客様(ファン)がずっと買い続けてくださると言った強みがあります。
 

K: ---ベルメゾンネットさんを紹介されているベテランアフィリエイターさんからは、ベルメゾンネットの商品は他社との比較では売りにくいと聞いたことがあります。ありふれた商品がないので、比較する商品がないということなんでしょうか。

坂田 オリジナルアイテムや時期限定のアイテムも多いですから、比較はしにくいと思います。それに単純に価格だけで評価されると、ベルメゾンネットは負けてしまうと思いますよ(笑)
 

K: ---安い価格で買うということが、ベルメゾンネットさんが求めるお客様層とはマッチしないのではないでしょうか。

坂田 そうですね。コンサルタント会社に調査してもらうことがあるのですが、毎回必ず「ベルメゾン商品の購入意思決定要因の第一位が価格ではない」という結果が出るんです。価格で商品を探しにきているお客様が少ないのは、総合通販としては珍しいことのようです。少しくらい価格が高くても本当に欲しい商品を探しに来ていらっしゃるんだと思います。
 

K: ---商品の良さはアフィリエイター側にとっても紹介する際の強みになります。ニーズの移り変わりを考えると、今後より一層ベルメゾンネットさんのようなスタンスで販売されている商品が求められるのかもしれませんね。

坂田 そうですね。だからこそ、商品の良さをどう伝えるかということが当社の役割だと思っています。商品についていかに分かりやすく、お客様との距離感を縮めながら伝えるかが私たちの使命だと考えています。
 

K: ---その使命を広めるサポートをしてくれるのが、アフィリエイトサイト運営者の方々になるんでしょうね。

坂田 はい、その通りです。私達は、日頃から「ファンを増やしたい」と思っています。ファンがユーザー視点で紹介してくれてこそ、商品が売れると思っています。昔のアフィリエイト業界はSEO対策がものをいった時期もありましたが、現在はコンテンツが重要になってきていると思うのです。商品を紹介して下さる方に思い入れがあると、文面から伝わってくるんですよね。ベルメゾンネットの理念をご理解いただいた上で、お客様の悩みを解決してくれるサイトは、アフィリエイトの面でも強いと思います。法人・個人問わず、そうしたサイト運営者の方々にベルメゾンネットのことを好きになって頂いて、ファンになって頂ければこれほど嬉しいことはありません。

K: ---商品や会社が好きという気持ち、それが個人アフィリエイトの原動力にもなると思います。実際にそうした個人アフィリエイターさんからの成果も増えているのではないですか?

ベルメゾンネット

坂田 はい、光栄にも個人の方々かたの売上がどんどん増えてきています。アフィリエイトでは法人運営の上位10サイトが、ECサイトの売上の70%を占めるというような統計がありますが、当社は上位10サイト合計しても50%以下なんです。まさにロングテールです。ファンが増えてきてくれているということだと思っています。これからこのファンの方たちと力を合わせてアフィリエイトを盛り上げて行きたいと同時に、これからもどんどんファンを増やしていきたいと思っています。

K: ---他にアフィリエイト・プログラムに取り組む上で、気をつけられている点はありますか?

坂田 アフィリエイター側でないと気付かないことを、言ってもらえるような関係を作りたいと思っています。面倒くさい、言っても無駄だと思われることが一番怖いです。そう思われないような対応を心掛けたいと思っています。アフィリエイターさんの要望や意見は宝の山だと思っているんです。お客様と同じだと思っています。特に個人のアフィリエイターさんとは距離を縮めて行きたいと思っているんです。また、アフィリエイトはWin-Win-Winの関係が築ける稀な世界だと思うので、アフィリエイトマーケティング業界全体の発展に寄与してゆけたら、と思っています。

K: ---自社だけではなく、アフィリエイト業界全体の発展も考えて頂けるのは、1アフィリエイト関係者としてもとても嬉しく思います。アフィリエイターさんとの距離を縮める施策の1つとして、御社はオフラインのイベントも積極的に参加、開催されていますよね。5月17日のリンクシェアさんの大見本市にもプラチナスポンサーとして出展されるようですが。

坂田 はい。有明の東京ファッションタウンビルで開催されるリンクシェアさんの第6回アフィリエイト大見本市でブースとセミナーを開かせていただきます。ブース内容については弊社神尾が説明させて頂きます。

神尾 大見本市には毎回出展させて頂いているのですが、今回はプラチナスポンサー枠ということでブースは会場一、広く取らせて頂いています。その分、商品もたくさん展示させていただく予定です。中心はファッション系アイテムになるのですが、まずこれからの季節の売れ筋商品となる、女性に活用してもらえる「汗取りインナー」を展示予定です。

「汗取りインナー」というのは、キャミソール型などで脇の部分にパットが付いていたり、ハイバックになっていたり、速乾・消臭素材であったりと、アウターに汗染みを作らないアイデア商品です。従来のものはデザインがシンプル過ぎるという声があったので、見せても大丈夫な可愛らしいデザインの汗取りインナーを商品化しました。また脇以外にも、部分的な汗が気になるという方のための汗取りインナーアイテムもあわせて用意させて頂きます。
 

K: ---脇用パッド、これ男性でも使えるんじゃないですか?私もセミナーとかで変な汗かきますからね(笑)。

神尾 はい、ぜひ使ってみてください(笑)。あとはパンプスを履いていると、足の裏とかじんわり汗をかいてくるんですね。見た目はおかしいですけど、足の指にひっかけて、かかとにまたひっかけて履くという、ソックスとは違うんですけど汗を吸いとってくれるインナーが出てきてるんです。サンダルでも指先が見えるタイプのものでしたら一緒に履いていただける商品ですので、こういう部分的な汗取りタイプのものも大見本市にお持ちしようと思っています。


坂田 今回の大見本市には、今までと違い商品担当バイヤーにも参加してもらう予定です。商品を開発した担当者がいるので、思い入れとかも含めて突っ込んだ質問にも答えられます。基本的に汗取りインナーはお客様のアンケートをとった結果を元に開発したので、みんなどの辺の部分の汗に悩んでいて、そのためにどの商品がオススメか?といった質問にも担当がしっかり答えてくれます。汗取りインナーのようなお悩み解決グッズは、アフィリエイトとの相性も非常に高いと思います。
 

K: ---そうでしね、確かに悩み解消グッズの需要はユーザーさんにとっても、アフィリエイターさんにとっても高いと思います。それに今年の夏は暑くなるって聞きますから、汗取りグッズはピッタリですね。ブースではどのように展示されるんですか?
 

神尾 インナーだけただ単に並べておくだけでは、アフィリエイターさんも写真が撮りづらいと思い、今回はマネキンをご用意させて頂く予定です。

さらにパネルボードなどで汗に関するアンケート結果などを設置します。ですのでレビュー用の写真撮影や紹介用の情報取得もして頂きやすいと思います。

大見本市での企画を説明する神尾さん

また、弊社で出しているシューズブランドのベネビスから、3タイプの靴を展示させていただく予定です。まず一つがオフィスサンダル。黒で地味なものが今までイメージ的に多かったんですが、おしゃれ向けなスタイルに変え、ベネビスの特徴とも言える足に負担がかからないタイプだったり、足の裏を刺激してくれるようなイボイボタイプだったり、機能的なオフィスサンダルをお持ちにしようと思っています。

2つ目は朝お忙しい方向けの、走れるサンダルです。階段の昇り降りとかでがんがん歩くと、ヒールが痛みやすかったりするので、この走れるサンダルのヒールは若干太めなんです。丈夫で滑りにくく、雨が降っている日でもお手入れしやすいという特長のサンダルになります。

最後に定番ですが、12色そろったサンダルもご用意させて頂きます。このサンダルは種類が豊富な上に、お値段も4980円とかなりお買い得なんですよ。もちろん全サイズをブースで試し履きいただけますので、ぜひ履き心地や重さなど、アフィリエイターさんに実際に体験いただき、ご紹介頂ければと思います。当日はべネビスの担当のものが参りますので、 足のお悩み含めご意見・ご質問などもお待ちしています。
 

K: ---汗取りアイテムにサンダルと、これからの季節にピッタリな商品ですね。他にもオススメな季節商品はありますか?

神尾  梅雨対策の特集がベルメゾンネットでも始まるのですが、今年はニューヨークをはじめ各国で流行しているレインブーツを販売させて頂きます。昔は長靴と呼ばれていたものが、今はレインブーツと呼ばれるオシャレなファッションシューズになっているんですよ。こちらもブース展示させていただく予定です。
 

K: ---レインブーツですか。個人的には長靴と聞いて思い出すのは、農作業するときに使うガポッ、ガポッて音がなる真っ黒なアレなんですけど・・・。商品写真を見るとけっこうオシャレになってるんですねぇ。

ベルメゾンネット
梅雨特集ページもあります

神尾  かわいらしい、見せてもおしゃれができるようなレインブーツが今人気なんです。お母さんとお子さんが一緒に履いていただけるような、おそろいのレインブーツもお持ちしようと思っています。これはベルネゾンネットのベルネ工房というところでお客様の声を聞いて、アンケートをとりながら皆さんと作らせて頂いた商品ですので、アフィリエイターさんにも気に入っていただけると思います。

梅雨対策アイテムと言えば、WEB限定のレインコートもお持ちしようと思っています。レインブーツ&コートセットをぜひご覧頂ければと思います。それと「すのこベット」ですね。この時期は絶対はずしちゃダメですよ。アフィリエイトでもとてもよく売れますから。

K: ---布団の下に敷くすのこですか?そういえば私のサイトでも布団の下に敷くアイテムってけっこう売れてたような。時期的にも新生活始めた方で、ふとんは買ったけれども湿気対策してない人って多い気がします。      

神尾 ベルメゾンネットではロール型のすのこもあるんですよ。こちらは場所も取らず便利なので、ぜひアフィリエイターさんにご紹介頂ければと思います。あとお肌が敏感な赤ちゃんのために、ベビー布団サイズもご用意しています。
 

K: ---大見本市はお子さん連れで来られる方も多いですから、レインブーツ&コートのセットを親子で試したり、赤ちゃん用アイテムを調べたりと、家族の生活に役立つ情報収集もできそうですね。季節商品以外では、どんなものをブース展示される予定ですか?

神尾 時期に関わらず売れる、ベルメゾンネットの人気商品「シリコングッズ」をご用意させて頂きます。シリコングッズも色々なものが出てきてまして、定番のカップサイズのものや、簡単にポーチドエッッグ(落とし卵)が調理できちゃうシリコングッズというものまであります。このシリコングッズ商品は、アフィリエイト経由でも大変よく売れる商品です。どこにでも売っていそうで、実はこれだけのラインナップというのはあまりリアル店舗では売ってないのが、人気の秘密かなと思います。
 

K: ---エコ意識の高まりもあると思いますが、使い捨てではないアイテムはアフィリエイトでもよく売れますよね。あとアフィリエイトで売りやすいと言えば、健康グッズでしょうか。

神尾 もちろん健康グッズもご用意させて頂きます。特に注目していただきたいのが「エアリーシェイププラス」。30分くらい座っているだけなんですけど、ヒップアップとかウエストシェイプとかに効く健康機器です。こちらは大見本市の大抽選会賞品にもさせて頂く予定です。展示もさせて頂きますので、ぜひ試してみてください。
 

K: ---デザインもオシャレですね。ぜひ私も大見本市でエアリーシェイププラスを試させて頂こうと思います。ちなみになんですけど、ブース訪問された方に特典みたいなことって何かあるんでしょうか?

神尾 これからサマーギフト、お中元特集の季節になりますので、『地卵はちみつプリン』を皆さんにご試食いただくため500個ご用意させて頂きます。是非無くならないうちにブースにお越しいただき、ご賞味頂けたら嬉しいです。モンドセレクションという世界的に権威のある食品品評会というのがあるんですが、3年連続金賞受賞というプリンなんですよ。
 

K: ---“モンドセレクション受賞”というキャッチフレーズで紹介されている商品も増えてきていますから、知名度もあってアフィリエイトでも紹介しやすそうですね。

神尾  2008年度のベルメゾンお中元カタログの中には、モンドセレクションの商品を多数ご用意させて頂いております。お中元と言っても、自分買いが非常に多いんですよ。誰かに贈るんだけど、自分でも食べてみたいと思われる方が多いのだと思います。お中元関連アイテムは、アフィリエイターさんにとってもメリットのある企画にしたいと考えています。

K: ---と言いますと、何かコミッションアップ的な企画をやっていただけるんでしょうか?

坂田  はい、その通りです。通常報酬2%のところ、大見本市にお越しいただいた方には、お中元商品の報酬が6%に、さらに新規会員獲得250円という特別プログラムをご提供させて頂きます。

ご登録頂いた方が何も買わずとも、250円の会員獲得報酬を加算させて頂きますので、アフィリエイターさんにも喜んで頂けると思います。

大見本市を機にコミッションアップ実施

まだベルメゾンネットとご提携いただいていないアフィリエイターさんは、ぜひこの機会に提携していただけるとありがたいです。あともし大見本市には参加できないけど、ベルメゾンネットのお中元商品を紹介したいとおっしゃって頂ける方いましたら、メールでご連絡いただければ特別プログラム適用させて頂きます。地方アフィリエイターさんの特別プログラム参加をお待ちしています。
 

K: ---多種多様な商品展示にコミッションアップの特別プログラム。さらには不参加の方でも興味あれば特別プログラム提供と、盛りだくさんの大見本市出展になりそうですね。『アフロKASAIと行くアフィリエイト大見本市ツアー』でもぜひ訪問させて頂きます。

坂田 ブースはもちろんですが、セミナーもぜひ聞きに来ていただければありがたいです。時間は14:40から15:00までメインステージで、そして15:10から15:30までセミナーステージで実施させて頂く予定です。弊社の商品担当者にベルメゾンネットの商品紹介をしてもらう予定です。誰よりも商品に詳しい担当者が、この商品はココが良いですよ、こういう風に紹介すれば売れるんじゃないですか、といった提案セミナーにできればと思っています。
 

K: ---ベルメゾンネットの商品紹介を考えられている方にとっては、心強いセミナーになりますね。千趣会グループ企業も何社か大見本市に出展されるようですけれど、ぜひそうしたECサイトのご紹介もいただけますか?

坂田
 今年2月にアフィリエイトを開始したレストジェノールという化粧品ECサイトが今回の大見本市でブースを出展させて頂きます。レストジェノールの美容液水を来場者全員にプレゼントさせて頂きますので、ぜひ女性の方は使ってみて下さい。もちろんブースもありますので、担当者と情報交換して頂ければ幸いです。

あと4月に母の日アフィリエイト勉強会を開催させていただいた、e87.com(イイハナ・ドットコム)もブースを出させていただきます。母の日は終わりましたが、これから父の日もありますし、また誕生日などの記念日に贈るフラワーギフトを展示させて頂きますので、ぜひブースでご覧になって頂ければと思います。
 

K: ---レストジェノールさんにイイハナさんですね。大見本市ではぜひ両ブースも訪問させて頂きます。あともし可能でしたら、大見本市後のアフィリエイト展開もお話頂けたら嬉しいのですが・・・。

坂田 分かりました。実は、今後の千趣会ベルメゾンネットのアフィリエイト展開で、ビッグニュースがあります!スタートまで苦節3年かかりましたが、ついに携帯アフィリエイトを開始します!遅くとも今秋には開始出来る予定ですので、ぜひ皆さんベルメゾンネットのモバイルアフィリエイトでも提携・紹介いただければありがたいです。
 

K: ---おぉ、ついにベルメゾンネットさんでもモバイル・アフィリエイト開始なのですね!楽しみにしています。それでは最後に、アフィリエイトSOGO.COMをご覧のアフィリエイターさんに向けたメッセージをお願い致します。

坂田
 いつもベルメゾンネットをご支援いただきありがとうございます。2007年度“Most Popular Merchant of the Year”賞を頂けて本当に嬉しく思っています。この賞が設けられてから3年間、弊社しかこの賞を貰っていないということなので、これ以上アフィリエイト担当者として名誉なことはないと嬉しく思っています。

アフィリエイトの取り組みとして弊社が目指すところが、アフィリエイターさんにちゃんと評価頂いているのは本当に嬉しいです。これを4年、5年、6年、7年、8年、9年、ず~~~っと続けていけたらいいなと。応援してくださる皆様には、この場をお借りして御礼申し上げます。本当にいつもありがとうございます。

これからも皆さんに選んでいただけるようなサイトを目指して頑張りますので、今まで同様、何か気づいたこと、不満に思うこと、相談したいことがありましたら、気軽に言ってきてください。あとその時はあまり怒らず、やさしく言ってきていただけると助かります(笑)。見掛けほど心が強くないので、やさしくしてください(笑)。

これからも千趣会ベルメゾンネットを、どうぞよろしくお願い申し上げます。
 

K: ---千趣会ベルメゾンネットの坂田さん、神尾さんにお話伺いました。本日はどうもありがとうございました。

坂田
 こちらこそどうもありがとうございました。
神尾 ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

 

 


 


千趣会大崎オフィス風景撮影 -最優秀ECサイトのオフィス環境- 千趣会大崎オフィス風景撮影 -最優秀ECサイトのオフィス環境-

今年2月に移転したばかりという千趣会ベルメゾンネットさんの大崎新オフィスをめぐらせていただきました。以前の五反田オフィスよりも規模が大きくなっているのが、受付風景からも分かります。大崎駅からは徒歩10分程度、アフィリエイトSOGO.COM編集部のある横浜オフィスから、徒歩も含めて30分ちょっとで到着できました(とても近い)。

当日は新入社員候補の方々のセミナーも実施されてたので、受付の方もお忙しそうでした。ちなみに千趣会に入社される方も9割が女性とのこと。女性向けのカタログ通販事業は、男性よりも同じ女性の感性によって生み出される商品の方がアピールできるのかもしれません。

千趣会東京本社新オフィス受付
千趣会東京本社新オフィス受付

3年連続の“Most Popular Merchant of the Year(=人気賞)”、そして2度目の“Merchant of the Year(=大賞)”を2008年4月に開催されたリンクシェア・アワード表彰式でダブル受賞されたベルメゾンネットさん。

3年前に設立されたこのアワードでは、書かさず賞を獲得されていることでも有名です。ベルメゾン新オフィス内の目立つ場所には、右の写真のようにトロフィーや賞状がズラリと並んでいました。

アフィリエイト受賞のトロフィーが勢ぞろい
アフィリエイト受賞のトロフィーが勢ぞろい

5月17日(土)のリンクシェア第6回アフィリエイト大見本市にブース出展されるレストジェノールさんのコスメ商品もオフィス内に展示されていました。美容液水「スキンボリュームウォーター」は、アフィリエイト大見本市の来場者全員にプレゼントされます。

ブースではレストジェノール全商品が展示される予定です。リンクシェア第6回アフィリエイト大見本市応援企画!『アフロKASAIと行くアフィリエイト大見本市ツアー』でもまわらせて頂くECサイトさんです。

レストジェノールの商品一覧
レストジェノールの商品一覧

ベルメゾンネット新オフィスの社員食堂&休憩室で坂田さんの記念撮影。窓からは川沿いの桜並木が見える、癒し空間でした。当日は雨男KASAIの実力をいかんなく発揮したため雨が降っておりましたが、天気の良い日は川沿いの散歩も楽しめそうです。

新しいオフィスはセキュリティもしっかりしており、普通のゲストカードでは入れない部屋がたくさんありました。今回は特別に許可を頂いて、来賓カードを使ってオフィス内取材をさせて頂きました。ご案内いただいた坂田さん、神尾さん、どうもありがとうございました。

新オフィス食堂で記念撮影
新オフィス食堂で記念撮影

 

 


感想 -ベルメゾンネット突撃取材を終えて- 感想 -ベルメゾンネット突撃取材を終えて-

日本のアフィリエイト業界でももっとも知名度のある人気ECサイトの1社が、今回突撃取材インタビューをご快諾いただいた千趣会ベルメゾンネットさんです。大見本市はもちろん、自社開催セミナーや地方イベントなども積極的に展開されておられるので、今回インタビューを受けていただいた坂田さんと神尾さんとの面識ある方も多いと思います。

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」編集長KASAIが初めてベルメゾンネット坂田さんとお会いしたのは、今から5年近く前のことになります。今の個人アフィリエイトとのリレーション作りに積極的なベルメゾンネットからは想像できないと思いますが、アフィリエイト開始当初は法人アフィリエイトサイトのみと提携されている条件の厳しいECサイトでした。

しかしその個人サイトとは提携しないという厳しい条件も、坂田さんをはじめとした千趣会社内でアフィリエイトに注力される方々の努力が実り撤廃され、今では毎年アフィリエイターに選ばれる人気賞を受賞されるまでになりました。法人・個人両方のアフィリエイトサイトから高い評価を得られるようになったECサイトさんです。

まさに、アフィリエイトは一朝一夕ではならず、しかしより良い関係を築くために努力を惜しまなければ必ず結果は付いてくると言う点を体言されているECサイトさんであるといえます。第6回アフィリエイト大見本市では坂田さんも神尾さんもブースに立たれるとのことですので、参加されるアフィリエイターの方はぜひ一度お話を聞きに行って見て下さい。学べること多いと思いますよ。

ps
当サイト編集長KASAIもリンクシェア第6回アフィリエイト大見本市に参加させて頂く予定です。『アフロKASAIと行くアフィリエイト大見本市ツアー』でベルメゾンネットのブースもまわりますので、ご一緒いただける方はぜひツアー申込いただければ幸いです。

 


  アフィリエイト初心者向けセミナー   情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界   日本アフィリエイト協議会   アフィリエイトSNS『えん』   アフィリエイトASP比較一覧   アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。