アフィリエイトSOGO.COM > アフィリエイト・インタビュー > 成功事例インタビュー『Xperia 非公式マニュアル 染谷氏』

成功事例インタビュー『Xperia 非公式マニュアル 染谷氏』

Xperia 非公式マニュアル インタビュー

イントロダクション / メッセージ / 編集部感想


イントロダクション -Xperia 非公式マニュアル- イントロダクション -Xperia 非公式マニュアル-

2011年3月、Google AdSense 成功事例ページに、『Xperia 非公式マニュアル』を運営される染谷昌利(そめや まさとし)氏が掲載されました。『Xperia 非公式マニュアル』は1日平均5万ページビュー(2011年4月現在)を集める人気サイトであり、GoogleDFPスタンダードを使ってアフィリエイト広告とAdSense の表示頻度を最適化し、広告収入を上げられています。

GoogleAdSense成功事例ページでは、染谷氏がどのようにしてアフィリエイト広告やアドセンスから収益を高めているかの下記インタビュー記事が掲載されています。

 

Android 携帯の購入体験記が、1 日 平均 2~3 万ページビューを集める人気サイトに! DFP スタンダードを使って、アフィリエイト広告と AdSense の表示頻度を最適化し さらに収益力を高めています -Xperia 非公式マニュアル


インタビュー中に出てくる「DFPスタンダード」というのはGoogle社が提供しているアドセンスなどのオンライン広告を管理できる無料サービスになります。PV数が多いサイトを運営されているアフィリエイターにとっては、表示広告の切り替えや管理を細かく設定することができるので便利なサービスです。使い方の詳細はAdSense資料ダウンロードページから、DFPスタンダード:設定方法ガイドブックを無料ダウンロードできます。

今回アフィリエイトSOGO.COM編集部では、AdSense成功事例として掲載された『Xperia 非公式マニュアル』の染谷昌利氏のご好意により、アフィリエイト視点でのインタビュー記事を掲載させていただける事となりました。アフィリエイトに取り組まれている上で大切にされていることや、広告主&アフィリエイターに伝えたい事、収益を上げるためにコツやヒントなど、たっぷり語って頂きました。

次のコーナーからインタビューに対する回答メッセージを全文掲載させて頂いておりますので、アフィリエイターの方はもちろん、広告主やASPの方もぜひ染谷氏からのメッセージをご覧いただければ幸いです。

 


Xperia 非公式マニュアル 染谷氏からのメッセージ Xperia 非公式マニュアル 染谷氏からのメッセージ
 

継続と縁とタイミング

GoogleAdsense成功事例に掲載されたのは、多くの偶然が重なった結果でした。具体的に言うと

2010年4月 スマートフォンを買い解説サイトを作成。アクセスが急増。
2010年4月 ASPのセミナーで笠井さん(=アフィリエイトSOGO.COM編集用KASAI)と知り合う
2010年6月 GoogleAdsenseの効果が出始める。ASP主催の勉強会でGoogleAdsenseの担当者からアドバイスをもらい、スマートフォン向けのサイトを作成⇒さらに効果が出始める。
2010年9月 Googleが提供する「DFPスタンダード」というサービスの勉強会をクロスワーク株式会社が開催。自サイトでテストをしてみる。
2010年11月 スマートフォンの新機種が2種類発売されたので、同様の解説サイトを機種別に作成⇒GoogleAdsenseの成果が倍増。
2010年11月 DFPスタンダードに一定の効果が見られる。
2010年11月 成功事例掲載の依頼。

というように半年程度で話が進んでいます。これは、たまたま僕が波に乗った結果であって誰にでもこのようなことはあり得ると思っています。

今回、波に乗った理由として感じている事は3つあります。

1つめは『継続』。僕の場合、ブログ歴だけはかなり長く、2004年ぐらいから続けています。最初は日記程度のブログだったんですが、次第に日々の夕飯をまとめたレシピブログやランチを食べている店を紹介するランチブログ、旅行に行った場所の観光ガイドを作ったりと「誰かの参考になるようなサイト」を作るようになりました。

そして、ただ単に自分が使い方が分からなかったので備忘録代わりに作った「Xperia非公式マニュアル」というサイトが、スマートフォンブームに乗って「Twitter」や「はてなブックマーク」で紹介されて大きなアクセスを集めました。当時はアプリの解説サイトはあっても端末自体の解説サイトはほとんど無く、たまたま僕が最初に始めたというだけなんです。ただ、即座にこのようなサイトが作れたのは、今まで『継続』することで蓄えられていた経験が活かされているのだと感じています。

2つめが『』。出会う人によって、環境はまったく違います。今ではASPが独自にセミナーを開催していますので、セミナーの講師の方やASPやECの担当者の方、同じ方向性を持った受講者の方と交流しておくと、いろいろな情報が手に入ります。自分の作業に集中するだけでなく、外に出てみる事をオススメします。

ただ、後でも述べますが、『楽して稼げる』系の話をしている会社(人)とは距離を置いておいた方がいいと思います。アフィリエイトは趣味等を活かして「楽しく」収益をあげることはできますが、「楽して」収益をあげられることはまず無いです。このあたりを見極める事も重要です。

最後のポイントが『タイミング』です。何度も言うようですが、僕が成功事例に掲載されたのは「波に乗った結果」だと思っています。今回の波は何だったのかというと、

1. Xperiaの解説サイトを発売日の翌日から作成 ⇒ 同様の悩みを持った人からの検索エンジン経由でのアクセスが増える ⇒ 集中的に端末の使い方をまとめた記事を掲載(1日3記事程度) ⇒ ファンができてくる ⇒ Twitter等のサービスで紹介される ⇒ さらにアクセスが増える
2. 担当者からのアドバイスを受ける ⇒ 早急に改善し成果に繋げる ⇒ 担当者との信頼関係が築ける
3. スマートフォンブームが起きそうと感じる ⇒ 新端末を購入し水平展開を図る

これらの事をタイミングを逃さずに、集中的に行っただけです。

これからさらに新しいサービス・商品がリリースされると思いますが、そんな時こそ大きなチャンスだと思います。ネットだけではなく実際に書店やデパート等に足を運んで、生の情報・雰囲気を感じ取っていれば自然とネタは見つかると思います。あとは「誰が最初にやるか」という点と「誰の記事が一番分かりやすいか」という事に気を付けてサイトを作れば良いのだと思います。

 

好きな事しか続かない

最初に『継続』が大事と言いましたが、続けるためには「好きな事」をやることが重要です。いくら「流行している」「儲かりそうだ」と思ってウェブサイトを作っても、それが好きな事で無ければ更新を続けることが面倒くさくなってきますし、本当に好きな人が書いた記事と比較すると内容の深さが全然違ってきます。

僕の場合、「文章を書くこと」「使えなかったモノを使えるようにすること」「説明すること」が好きだったので結果的に解説サイトになりましたが、写真を撮るのが好きな人であれば「上手な写真の撮り方」や、いろいろな写真を公開して「素材集」などのサイトを作っても面白いと思います。肝心なのは自分に合ったテーマを選び、ウェブサイトを『長く』運営していくことだと思います。

よく、「毎日更新するようなネタが無い」という声を聞きますが、それは「好きな事」でないからだと思います。ネタが無いのであれば本を読んだり、ネットで調べたりすればいくらでも見つかるはずです。好きなことであればネタを探すアンテナも鋭くなっているはずなので、情報収集も楽しいはずです。また、ネタ切れの心配が少ないテーマ(上記のレシピやランチガイド、アプリの紹介等)や、頻繁な更新の必要のないテーマ(マニュアルやレビュー等)を扱うのも一つのやり方です。

 

稼ぐ・収益を上げるということ

これは僕の考えなのですが、「人の役に立った対価=収益」だと思っています。例えばカメラを売りたいと思った場合、

1.商品の羅列とアピールポイントばかり掲載しているサイト。
2.このカメラを使う事によってこんな素敵な写真が撮れる。キレイな写真の撮り方が解説してある。絶景スポットが紹介されているサイト。

この2つでは後者の方が売れると思いますし、ファン(リピーター)にもなってくれると思います。ただ、1のようなサイトを無尽蔵につくっている人も数多くいます。現状では収益を上げているかもしれませんが、ファンになってくれる人はほとんどいないと思うので、今後もひたすら新規のアクセスを集め続けなければならないという厳しい状況が続くと思います。新規のアクセスを集めてくるのは一番大変な作業だと思いますので、僕はリピーターを増やしていくサイト運営をオススメします。

 

アフィリエイトは楽に稼げる?

すぐにでもお金を稼ぎたい人はアルバイトをした方が確実です。アフィリエイト(アドセンス含む)は始めてから半年程度はほとんど成果は出ないと思います(出たらラッキーか、凄い努力をしたか、もの凄い商売センスの持ち主)。「楽して稼げる」「ほったらかしで稼げる」というおいしい話はまず無いと思ってください。もしかしたら検索エンジンのバグ等を利用して一時的に稼げるかもしれないですが、まったく自分の力にはなりませんし、プログラムが改修されたら結局稼げなくなってしまいますので、そのような話には乗らないでください。

ではアフィリエイトはまったく稼げないかというとそういうわけではありません。自分の趣味や知識を活かして「楽しく」「自分のペースで」「勉強」しながら仕事(ウェブサイト作り)をして収益をあげることは充分可能ですし、現にアフィリエイトだけで生活している人も多数います。ただそのためにはウェブサイトの作り方やアクセスの集め方、情報収集など日々の勉強が重要です。

普通の会社員も最初から結果を出せる人はまず居なくて、ちょっとずつ知識を得て経験を積みながら仕事で結果を出して給与を貰っています。アフィリエイトもそれと同じですので、ちょっとやって稼げないと言うのでは無くて、少し長い目で考えた方がうまくいくと思いますよ。

Xperia 非公式マニュアル
Xperia 非公式マニュアル

 

SEOは必要か

もちろんやらないよりやった方がいいと思いますが、いま僕はほとんどやってません。やっている事といえばサイト名に狙ったキーワードを入れるという事と、ある程度記事を書いたら別のブログからリンクを張って検索エンジンのクローラーを送るという事だけです。なぜかというとGoogleの技術に対して個人的にちょこちょこ自作のリンクを送ったりしても、Googleのアルゴリズムが変わったら小手先のテクニックなどすぐ分かってしまうと思うからです。そんな時間があったら、人の役に立つ記事を一つでも多く書いた方が確実に検索エンジンに好まれますし、アクセスも集まってくると思います。

実際にXperiaのサイトを立ち上げた時は新規に無料ブログを作り、まったくのゼロからのスタートでした。それなのにも関わらず開設一週間後には2,000PVを超えるようなアクセスになり、これを無料ブログで続けるのはもったいないと思い自分のドメイン(とレンタルサーバー)に移転させました。この時は自分の悩んだ内容を解説する記事を、体験談をもとに20個ぐらい投稿しただけです。

自分のドメインに移行後さらに記事を増やし、サイトのデザインを読みやすいように改善していったら、「Twitter」や「はてなブックマーク」で拡散し、万単位のアクセスになりました。そして数ヵ月後には「Xperia」という単体のキーワードでの検索結果が4位ぐらいで安定するようになりました(GALAXY SやIS03でも同様の広がり方)。

過度にSEOに力を入れるよりも、サイトの内容・見やすさを考えた方が訪問してくれたユーザーに好印象を与えて、継続したアクセスを見込めると思います。

 

Google AdSenseについて

最後にちょっとだけアドセンスのコマーシャルを(笑)

Google AdSenseは自動的にウェブサイトのコンテンツに合った広告を表示してくれるため、一度配置してしまえばメンテナンスは不要です(広告の場所によってクリック数が変わってくるので、その辺りの調整は必要ですが)。またクリック課金のため、リンク先の商品が売れる売れないに関わらず収益になります。

個人的にアドセンスに合っているサイトのジャンルは「マニュアル系」「旅行記系」「読み物(ライフハック・個人ブログ等)系」が向いていると思います。あとは新しいサービス・商品で、まだアフィリエイトプログラムが存在しない場合にもアドセンスを貼っておくと良いかと思います。基本的に僕はプログラムに困ったらアドセンスを貼ってます。

ただ、「アドセンスのリンクをクリックさせる」ことが目的のサイトはそもそもGoogleの規約違反ですし、アクセスも集まらないと思います。有意義な情報が載っているサイトで、ページコンテンツに関連する広告(商品)を見てみたいと感じた時にクリックされるものですので、その辺りに注意してサイトを作ることが重要です。ちなみにアドセンスで稼ぎ過ぎるとアカウントを止められると言う噂もありますが、そんなことはありません。もし止められた場合(止まる前に警告が来ると思いますが)は、稼ぎ過ぎという理由ではなく何か他に規約違反している場合があるはずです。

 

それでもアクセスは集まらないし、収益も上がらない

そんなもんです(笑)「これは来るぞ~!」と思って作ったサイトが1日数アクセスしか来ないというのは良くあることです。そんな時は選んだテーマが悪かったと思って、クヨクヨせず次のサイトを作りましょう。サイト自体にアクセスは集まらなくても、文章を書いたりサイトを作ったりした経験は必ず自分の力になっています。

2つ目のサイトは最初に作ったサイトより良くなっているはずですし、良くなった箇所を最初のサイトに反映させることで、もしかしたらアクセスが集まるようになったり収益が上がるようになるかもしれません。2つ目も結果が出なければ3つ目のサイトを作って・・・と、あとは結果が出るまで続けるだけです。あきらめずに継続していけば少しずつかもしれませんが結果が出てくると思いますので、「無理せず」「慌てず」「楽しく」続けてみてください。

 


感想 -染谷氏へのインタビューを終えて- 感想 -染谷氏へのインタビューを終えて-

Xperia 非公式マニュアル』の染谷さんに最初インタビューのお話をさせて頂いた際、数百文字程度の簡単な返信コメントを頂ければそれだけでもありがたいと編集部一同は考えておりました。そして、実際に染谷氏からの返信メッセージが届いてみると、数百文字どころか、上の文章からも分かる通り5,000文字近くものボリューム満載、熱い内容の文章を頂きました。

頂いたメッセージ内容も継続や縁、タイミングの大切さや、アフィリエイトで収益を上げるための施策に心構え、それにSEOやアドセンスについてなど、全てのアフィリエイト関係者にとって参考と勉強になる内容だと思います。特に、アフィリエイト初心者の方や、成果がなかなか出ていない方にこそしっかり読んで頂きたいメッセージです。

アフィリエイトは誰でもすぐに楽して稼げるようなビジネスモデルではありません。今回のインタビューからも分かるように、自分のペースで長い目で楽しみながら取り組んでいる人ほど、アフィリエイトでは成果と評価につながっています。自分が好きな事で、他の人の役にも立てる事であれば、アフィリエイトで成功できる可能性も高まります。

染谷さんが使われているDFPスタンダードやGoogleAdSense以外にも、Google社では広告出稿側として利用できる「AdWords(アドワーズ)」や、無料で利用できるアクセス解析サービス「GoogleAnalytics」、大容量フリーメール「Gmail」といった、アフィリエイターの利用価値の高いサービスが多数提供されています。こうしたサービスを活用するのもアフィリエイト成功への近道です。

アフィリエイトの取り組み方で悩まれている個人・法人の皆さん、今回のインタビュー記事を参考に、「無理せず」「慌てず」「楽しく」アフィリエイトを続けてみてください。アフィリエイター側でも広告主側でも、あきらめずに勉強しながら続ける事で、きっとアフィリエイトの評価と成果アップにつながってきます。染谷さん、貴重なお時間とメッセージ頂き誠にありがとうございました。

  アフィリエイト初心者向けセミナー   情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界   日本アフィリエイト協議会   アフィリエイトSNS『えん』   アフィリエイトASP比較一覧   アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。