アフィリエイトSOGO.COM > ECプランナー虎の巻 > 【VOL.21】 -注意- サブアフィリエイトの存在

【VOL.21】 -注意- サブアフィリエイトの存在

ECアフィリエイトプランナーとして気をつけなければならない点の1つに、「サブアフィリエイトの存在」というものがあります。サブアフィリエイト、人によっては副サイトや姉妹サイトといった言い方をされる方もいますが、基本的な意味は「A.S.P.に登録しているメインサイト以外でサイトオーナーが運営しているアフィリエイトサイト」のことです。

さて、このサブアフィリエイト、なぜECサイトのアフィリエイト・プランナーは注意しなければならないのでしょうか?その答えは、「サブアフィリエイトは見えない」点にあります。メインで登録されているアフィリエイト・サイトは、ECサイト側からいつでも確認することができます。提携時に審査を設定しているECサイトなら、最初の段階でアフィリエイト・サイトの内容を確認できるでしょう。

ではサブアフィリエイトサイトはどうか。日本のアフィリエイト業界では、サブアフィリエイトサイトの実態を把握する事は不可能、もしくは大変手間がかかる作業が要求されます。A.S.P.の特別な機能を使ったり、担当者に直接連絡したり、リンクコードから判別したりなど、サブアフィリエイトサイトがどこにあり、どんな内容で、どの広告を掲載しているかを把握するのはとても大変です。

サブアフィリエイトサイトがもしメインのアフィリエイトサイトと同じ種類のコンテンツを掲載しているのならば問題は少ないかもしれませんが、多々あるケースとしてメインは普通、でもサブアフィリエイトサイトは認められないコンテンツを使っているという場合がよくあります。一番分かりやすい例としては、メインのサイトが普通の情報サイトで、サブがアダルトコンテンツだらけだったりするケースです。

他にもサブアフィリエイトサイトが思いもしない問題を引き起こす事があります。例えば、メインはプロバイダー提供のHPアドレスで掲載されているサイトなのに、サブは企業名や商品名が組み込まれた独自ドメインのサイトだったがために、提携拒否をせざるをえなくなるケース。他にも、メインは通常のショッピングサイトだったのに、サブは過剰なSEO対策を施してクッキー付加だけを目的としたコンテンツも何もないサイトだったりなど、様々なケースが存在します。

ECアフィリエイト・プランナーにとって、こうしたサブアフィリエイトサイトをどこまで容認し、そしてどこまで把握するかは大変重要なアクションになってきます。メインとサブを使い分けるアフィリエイト・サイトは数多く存在します。早めに対策をほどこしておかないと、将来アフィリエイト・プログラムが成長してきた時、サブアフィリエイトサイトが力を持ちすぎて何も手を打てないという状況にもなりかねません。ECアフィリエイト・プランナーの重要な仕事の1つ、それはメインとサブのサイトに対する理解を深め、最適な選択を取る事にあります。

 

【VOL.20】 -注意- スタート時のコミッション
【VOL.22】 -注意- アフィリエイターからの要望
【VOL.22】-注意- アフィリエイターからの要望

▲ページトップに戻る▲

執筆者: KASAI
掲載日: 2006年10月


アフィリエイト初心者向けセミナー 情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界 日本アフィリエイト協議会 アフィリエイトSNS『えん』 情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界 アフィリエイトASP比較一覧 アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。