アフィリエイトSOGO.COM > アフィリエイター虎の巻 > 【VOL.06】 -基本- 参加前にサイトは完成させる

【VOL.06】 -基本- 参加前にサイトは完成させる

アフィリエイト・プログラムを初めて利用するアフィリエイターの方々がよく犯してしまう間違い。それが、工事中サイトをアフィリエイト・サービス・プロバイダー(以下A.S.P.)に申請してしまう行為です。分かりやすく言えば、サイトのほとんどが出来ていない未完成のサイトをアフィリエイト申請してしまうことです。

どうして未完成サイトでアフィリエイト申請を行うのがまずいのか?その答え、それはアフィリエイト・プログラムには「審査」というものが存在するからです。逆に審査も何もなく、アフィリエイトをやりたい人はいつでも自由にどんな広告でも載せられるのであれば、未完成のサイトでもはじめからどんどんアフィリエイト提携を行うことが可能です。でも現実はそう甘くはありません。

「審査」の特徴、それは受かるサイトもあれば落ちるサイトもあるという点です。そして問題は、審査に落ちてしまったら、次回の審査が厳しいものになるという点です。厳しいといっても色々な意味がありますが、アフィリエイト業界で見れば「次の審査まで一定期間あけなければならない」や「一度落ちたサイトは審査する人に悪い先入観を植え付けてしまう」、さらに悪ければ「一度落ちたら2度と申請できない」といった点が挙げられます。

事実、ECサイトの中には「提携拒否=今後そのサイトとは2度と提携しない」と決めている所もあります。そのため、将来どんなにコンテンツを充実させアクセス数を増やそうと、過去に1度審査に落ちていれば2度とチャンスを得られないという危険性もあるのです。その事を知らずに気軽にアフィリエイト申請してしまって、将来的に泣きを見るといった望ましくないケースに遭遇してしまう可能性は誰にでもあるのです。

また、運よく未完成のサイトで審査に通ったとしても、審査したA.S.P.やECサイトの担当者に「これくらいのレベルのサイト」とレッテルを貼られてしまっては、以降のアフィリエイト運用にデメリットにしかなりません。例えば、ECサイトが特定サイトへのコミッションアップ企画を考えた時に、未完成だったサイトしか覚えてもらっていなかったがために対象にならない可能性だってあるのです。

アフィリエイト・プログラムをすぐにでも活用したいと考えられる気持ちは分からないではありません。しかし、重要なのはまずはしっかりとサイトを完成させることなのです。アフィリエイト・プログラムは、多くの可能性や未来を秘めた大きなビジネスモデルです。その大海原へ漕ぎ出そうという時に、準備がほとんどできていない船では漂流か沈没してしまうのがオチです。

アフィリエイト・プログラムを活用するためには、まずはしっかりとした自分自身の船(サイト)を作りましょう。アフィリエイト・プログラムという大海原を航海するためには、高波にも負けず、多くの人を乗せることができ、そして目的の方向へ進んで行ける船を完成させなければなりません。焦って未完成のままの船で大海原へ漕ぎ出すのは、自殺行為です。急がばこそまわれ。アフィリエイト参加前にサイトをしっかりと作り上げましょう。

 

【VOL.05】 -基本- 提携すべき広告主を見極める
【VOL.07】 -基本- 広告主のルールを確認
【VOL.07】 -基本- 広告主のルールを確認

▲ページトップに戻る▲

執筆者: KASAI
掲載日: 2006年10月


  アフィリエイト初心者向けセミナー   情報商材は詐欺、社会から「悪」の烙印を押される情報商材業界   日本アフィリエイト協議会   アフィリエイトSNS『えん』   アフィリエイトASP比較一覧   アフィリエイトSOGOマガジン

特集コーナー

アフィリエイト情報&ニュース&教育サイト、「アフィリエイトSOGO.COM」へようこそ!アフィリエイト・プログラムを導入している広告主(主に新規ECやキャンペーン実施企業)を集めた「アフィリエイトEC会社ナビ」や、アフィリエイト初心者が無料でノウハウや基礎知識を学べる「アフィリエイトSOGO部」等を展開中です。 by 編集長KASAI

PRコーナー

本気で稼ぐための「アフィリエイト」の真実とノウハウ

人気記事ランキング



クロスワーク株式会社

当サイト「アフィリエイトSOGO.COM」を運営するクロスワーク株式会社は日本初の総合専門アフィリエイト企業です。ECサイト向け、アフィリエイター向け、そして一般ユーザー向けの3つのアフィリエイト事業を展開しております。